文章の書き方

ブログやセールスレター、ダイレクトメールで文章を書くことが難しいと感じている方は、とても多いと思います。そんなあなたにおすすめな文章の書き方をご紹介します。

面白く書こうと思ってないですか?

文章は興味がある方がワクワクしながら読めるように書くことが大切です。
そこでは、笑いがなくとも、読者にとって、読みがいのある文章が書いてあれば、面白い文章ということです。

文章を書くことが難しくないですか?

文章は、誰でも簡単に書くことができますが、相手に読んでもらえる文章を書くことは結構たいへんと感じているのではないでしょうか?
そんなあなたは、「文章の組み立て方」と「文章の書く順序」を考える必要があります。

 

まずは、
文章を下のテンプレートを利用して考えること近道になります。

 

文章の組み立て方

はじめ

内容の紹介・要約

なか1

具体例1を考える

なか2

具体例2を考える

まとめ

具体例の共通点を書く

むすび

「共通点の一般化」としての主張

 

書く順序

具体例をあつめる(事実)

なか1 なか2

具体例は、思い出すだけでも書けるところからはじめる。

具体例の共通点を書く(分析と発見)

まとめ

具体例で集めたものの共通点を書く。

まとめから言える主張を書く(答え・主張)

むすび

「では、どうするべきか」を書く。

内容を簡単に紹介する導入を書く

はじめ

読み手に読んでもらうための案内をすることを書く。

 

具体的な文章を書く習慣文章を分析することで、細かい描写を書く力がついてきます。

そして、

このような文章の書き方を毎日、少しずつ行うだけで1ヶ月後、3ヶ月後、1年後と経験を重ねることで文章を書くことが簡単になるでしょう。

最初はたいへんかもしれませんが、すんなり文章が書けるようになるととても楽しくなりますよ!

Follow me!