水道水を美味しくするちょっとしたコツ

水道水がまずい3つの原因

・塩素が含まれている
・カビの臭いが含まれている
・貯水槽や水道管が汚れている

水道水を美味しく飲む方法

水道水を沸騰させる

水を20分ぐらい沸騰させ、
さらに沸騰させ続けると、

蒸気と一緒にカルキの臭いがとれます。

水道水にレモンを入れる

レモンに含まれているビタミンCが
水道水に含まれる塩素と反応し

カルキの臭いを抑えてくれます。

日光に当てる

日光に含まれている紫外線は、
水道水に含まれる塩素を分解する効果があり、
カルキの臭いを抑えてくれます。

ただし、
暑い夏の時期は水が悪くなることがあるので、
3〜5時間ほど紫外線を当て終えたら、

冷蔵庫で冷やましょう。

炭を入れる

炭の消臭効果を利用する方法で
炭には浄化作用があり、

水道水に含まれるカルキの臭いなどを吸着してくれます。

ただし、
出来るだけ良い炭を使いましょう。

現在は海外から輸入された炭も
たくさんホームセンターで売られているので、

良い炭を使うことが大切です。

Follow me!